【公式】オルニチン OEM・受託製造(小ロット生産)

オルニチン配合商品の小ロット生産

オルニチン配合の健康食品やサプリメントの製造・販売をご検討の方へ、「けんしょくインフォ」では”小ロット生産”のご提案を差し上げております。オルニチンを配合した完全オリジナルの健康商品・サプリメント製品(オリジナル処方でバルクを製造)を最低ロット50袋~から製品化することが可能です。

例)最低ロットの製品化一例
①100袋×60粒/袋(約6,000粒)
②200袋×30粒/袋(約6,000粒)
②50袋×120粒/袋(約6,000粒)
などなどご希望の製品仕様をお聞かせください。
※剤型や包装形態など製品仕様により最小ロット数は変動

オルニチンのウェブマーケティング情報

オルニチン原料一覧

オルニチンについて

オルニチンはもともと体内に存在する非必須アミノ酸で、肝臓の働きを助け、疲労を和らげる効果があります。 「しじみ汁は二日酔いに効果がある」と言われているのは、しじみに多く含まれるオルニチンが肝臓の健康に作用するためです。

オルニチンは体内に存在する非必須アミノ酸

オルニチンはもともと体内に存在する非必須アミノ酸で、肝臓の働きを助け、疲労を和らげる効果があります。 アミノ酸の中でも、オルニチンは肝臓や筋肉だけでなく血液中を循環する「遊離アミノ酸」に属します。
オルニチンは血液中に溶け、体内を循環し、肝臓の有害なアンモニアを解毒し、肝臓の機能を助けます。 肝臓は、約3,000億個の細胞から構成されており、成人で約1〜1.5 kgと体重の約50分の1を占めている人体の最大の臓器です。
「しじみ汁は二日酔いに効果がある」と言われているのは、しじみに多く含まれるオルニチンが肝臓の健康に作用するためです。

オルニチンの一日の摂取目安量は0.5g~1.0g

オルニチンはしじみに豊富に含まれています。 他にも、チーズやひらめとパンにも含まれています。
食べ物から摂取すると多くの量を摂取することが必要であるため、サプリメントなどの健康食品を利用することは効果的です。
オルニチンはしじみなどの身近な成分に含まれており、一日の摂取目安量は500mg~1000mgとされています。 臨床試験では、1日あたり1g~2gで投与されることもあります。

オルニチンはしじみに豊富に含まれる

オルニチンはしじみに豊富に含まれています。 しじみは、冷凍してから調理すると生のしじみと比較して、オルニチンの量が7〜8倍増加することが知られています。
さらに、オルニチンは肝臓の機能をサポートしますが、生活の中で肝臓を酷使している場合は、ライフスタイルを見直必要があります。 アルコールを飲む人は肝臓に負担がかかるため、肝炎や肝硬変などの肝疾患に罹患する可能性が高くなります。
健康的な肝臓を維持するためには、過度の飲酒を控え、肝臓に必要な栄養素であるオルニチン、ウコン、セサミンなどを摂取してバランスの取れた食事をとることが必要です。


けんしょくインフォ(健食インフォ)は健康食品・サプリメントに関する情報を共有できるコミュニティ・掲示板サイトです。けんしょくとは健康食品の「健」と「食」を合わせた造語でサプリメント業界の人間は健康食品を健食(けんしょく)と呼んでいます。けんしょくインフォは健康食品・サプリメントの情報を簡単に検索できます。業界関係者・一般消費者の方もいつでもどこでも無料で使い放題です。

けんしょくインフォ管理人:けんこうおう

コメントを残す