【公式】ブルーベリー葉エキス OEM・受託製造(小ロット生産)

ブルーベリー葉エキス配合商品の小ロット生産

ブルーベリー葉エキス配合の健康食品やサプリメントの製造・販売をご検討の方へ、「けんしょくインフォ」では”小ロット生産”のご提案を差し上げております。ブルーベリー葉エキスを配合した完全オリジナルの健康商品・サプリメント製品(オリジナル処方でバルクを製造)を最低ロット50袋~から製品化することが可能です。

例)最低ロットの製品化一例
①100袋×60粒/袋(約6,000粒)
②200袋×30粒/袋(約6,000粒)
②50袋×120粒/袋(約6,000粒)
などなどご希望の製品仕様をお聞かせください。
※剤型や包装形態など製品仕様により最小ロット数は変動

ブルーベリー葉エキスのウェブマーケティング情報

ブルーベリー葉エキス原料一覧

ブルーベリー葉エキスについて

ブルーベリーの葉にはポリフェノールが豊富

ブルーベリーの葉のエキスは、ブルーベリーの葉から抽出されたエキスです。 葉にはポリフェノールが豊富で、抗酸化作用やドライアイの改善作用、血圧上昇抑制作用があると言われています。

ブルーベリー葉は口内炎の改善や血糖の上昇を抑える

ブルーベリーの葉エキスは、ツツジ科の植物であるブルーベリーの葉から抽出されたエキスです。
アントシアニンが豊富なブルーベリー果実は、目に良い食べ物としてよく知られていますが、ブルーベリーの葉は、別の種類のポリフェノールが豊富であり、さまざまな健康への効果があると言われています。
欧米ではハーブティーとしてブルーベリーの葉から作られたお茶が使われていますが、最近では日本でもブルーベリーの葉からお茶を作る取り組みが始まり、商品も販売されています。
ブルーベリーの葉にはポリフェノールに富んでおり、葉または葉の抽出物は口内炎の改善や、血糖の上昇を抑えることが示されています。

ブルーベリーの葉にはカテキン、フラボノールなどが豊富

ブルーベリーは、太陽の紫外線から身を守るため、実や葉に含まれるポリフェノールに富み、強い抗酸化作用を持つ植物に成長します。
ブルーベリーの葉にはカテキン、フラボノールおよびプロアントシアニジンなどのポリフェノールに加えて、食物繊維、ビタミン、ミネラルなど他の多くの成分が豊富に含まれています。
ブルーベリーの葉エキスの主な成分は以下の通りです。

・カテキン
様々な生理作用があることが報告されており、血圧上昇抑制作用、血中コレステロール調節作用、血糖調節作用、抗酸化作用、老化抑制作用、抗菌作用、抗アレルギー作用などがあると言われています。

・フラボノール
黄色染料として頻繁に使用されることに加えて、高血圧を予防するための医薬品として使用される成分です。

・プロアントシアニジン
ポリフェノールの一つであり、ブドウの種子や皮にも含まれています。
一般に、ビタミンCの約20倍、ビタミンEの約40倍の強い抗酸化作用があると言われています。



けんしょくインフォ(健食インフォ)は健康食品・サプリメントに関する情報を共有できるコミュニティ・掲示板サイトです。「けんしょく」とは健康食品の「健」と「食」を合わせた造語でサプリメント業界では健康食品を健食(けんしょく)と呼んでいます。けんしょくインフォは健康食品・サプリメントの情報を簡単に検索できます。業界関係者も一般消費者の方もいつでもどこでも無料で使い放題です。

けんしょくインフォ管理人:けんこうおう

コメントを残す