【公式】アンセリン OEM・受託製造(小ロット生産)

アンセリン配合商品の小ロット生産

アンセリン配合の健康食品やサプリメントの製造・販売をご検討の方へ、「けんしょくインフォ」では”小ロット生産”のご提案を差し上げております。アンセリンを配合した完全オリジナルの健康商品・サプリメント製品(オリジナル処方でバルクを製造)を最低ロット50袋~から製品化することが可能です。

例)最低ロットの製品化一例
①100袋×60粒/袋(約6,000粒)
②200袋×30粒/袋(約6,000粒)
②50袋×120粒/袋(約6,000粒)
などなどご希望の製品仕様をお聞かせください。
※剤型や包装形態など製品仕様により最小ロット数は変動

アンセリンのウェブマーケティング情報

アンセリン原料一覧

アンセリンについて

アンセリンは動物の筋肉に含まれるペプチドの一種で、2つのアミノ酸がつながった構造をしています。 乳酸の分解を促進し、持久力を向上させる働きがあります。 海で泳ぎ続ける回遊魚にも存在する成分であり、長時間運動時に運動能力が向上すると言われています。

アンセリンは回遊魚の体内に豊富

アンセリンは、2つのアミノ酸、β-アラニンおよびメチルヒスチジンが結合しているイミダゾールペプチドである。 アンセリンは、マグロやカツオなどの回遊魚の体内に豊富にあり、回遊魚が遊泳を続けることができるのは、持久力を維持する効果が期待できるアンセリンに起因すると考えられている。 海洋生物は主にマグロ、カツオ、サケ、サメなどに含まれています。陸上動物は主に鳥類の筋肉に含まれており、元々うま味成分に深く関連する物質として注目されてきました。 アンセリンは乳酸の分解を促進し、疲労回復と蓄積を防ぐと期待されています。 また、体内の老廃物である尿酸の過剰生産を抑制したり、体外への排泄を促進するなどの調整を行っています。

アンセリンは抗酸化剤としての効果あり

アンセリンは1929年に動物の筋肉組織で発見された動物由来の成分です。動物のエネルギー消費が活動的な組織にあります。
ヒト、ブタ、ウシ、ウマなどは同じグループのイミダゾールペプチドの中で、カルノシンをより多く持っています。ウサギと羊などはアンセリンをより高い割合で持っており、カルノシンとアンセリンはほぼ同じ量になります。
マグロや大型回遊魚に関しては、アンセリンの含有量が大部分を占めます。
アンセリンは抗酸化剤としての効果があり、運動や酸素消費量の多い脳や筋肉組織を保護する作用や抗疲労作用があり、重要な生理機能を持つと考えられています。 抗酸化作用には老化を抑える働きもあり、期待が高まっています。

アンセリンは乳酸を抑制

アミノ酸はタンパク質を生産する重要な栄養素です。食事から摂取されたアミノ酸は体内でタンパク質に合成され、皮膚、筋肉、臓器を作るための材料として使用されます。その重要なアミノ酸の小さな集合体であるアンセリンは、高い疲労回復効果を持つと期待されるペプチドです。マグロやカツオが時速60 kmで海を泳ぐことができるのは、筋肉に大量のアンセリンが含まれているためと考えられます。アンセリンは、エネルギーと一緒に生成される乳酸を抑制して、疲労を回復させてくれます。特にスポーツをするとき、私達の体は通常より多くの酸素を必要とし、激しく運動すれば、私達は酸素を使い果たします。筋肉に含まれ、エネルギーを生成するグリコーゲンは、酸素が少ないと乳酸を生成されるため、疲労が高まる傾向があります。アンセリンの継続的な摂取は、日常的に感じる疲労感を軽減します。
アンセリンは尿酸値を制御できると期待されます。体内の細胞の老廃物である尿酸は、ビールなどに含まれるプリン体と呼ばれる核酸を構成する成分の分解によって生成されます。体内の尿酸が多すぎると痛風を引き起こすと言われています。

アンセリンは尿酸の生成を防ぐ

アンセリンは、過剰な尿酸を生成する前に、もう一度プリン体に戻す作用を促進するので、大量の尿酸の生成を防ぎます。また尿酸が尿や便、そして汗として体外へ排泄する働きをします。アルコールが好きな人は特に重要な成分です。
プリン体は、食物から摂取するものに加えて、細胞代謝とエネルギー代謝のプロセスによって生産されます。このプリン体を通して、それは最終的に尿酸に分解されます。
尿酸値が高いほど痛風になる可能性が高いことが知られていますが、腎不全や尿路結石を起こしたり、動脈硬化、心筋梗塞、高血圧など生活習慣病の合併症にも注意が必要です。 2007年に米国で実施された調査では、尿酸値が高い程メタボリックシンドロームを発症するリスクを高めることを報告しました。
アンセリンの構造と類似した構造を持つイミダゾールペプチドのカルノシンは、どちらも運動能力を維持するために非常に有用な成分です。イミダゾールペプチドは私たちの筋肉で生産される物質であり、活性酸素を抑える働きをする成分です。


けんしょくインフォ(健食インフォ)は健康食品・サプリメントに関する情報を共有できるコミュニティ・掲示板サイトです。けんしょくとは健康食品の「健」と「食」を合わせた造語でサプリメント業界の人間は健康食品を健食(けんしょく)と呼んでいます。けんしょくインフォは健康食品・サプリメントの情報を簡単に検索できます。業界関係者・一般消費者の方もいつでもどこでも無料で使い放題です。

けんしょくインフォ管理人:けんこうおう

コメントを残す