【公式】βクリプトキサンチン OEM・受託製造(小ロット生産)

βクリプトキサンチン配合商品の小ロット生産

βクリプトキサンチン配合の健康食品やサプリメントの製造・販売をご検討の方へ、「けんしょくインフォ」では”小ロット生産”のご提案を差し上げております。βクリプトキサンチンを配合した完全オリジナルの健康商品・サプリメント製品(オリジナル処方でバルクを製造)を最低ロット50袋~から製品化することが可能です。

例)最低ロットの製品化一例
①100袋×60粒/袋(約6,000粒)
②200袋×30粒/袋(約6,000粒)
②50袋×120粒/袋(約6,000粒)
などなどご希望の製品仕様をお聞かせください。
※剤型や包装形態など製品仕様により最小ロット数は変動

βクリプトキサンチンのウェブマーケティング情報

βクリプトキサンチン原料一覧

βクリプトキサンチンについて

β-クリプトキサンチンは温州オレンジに含まれているカロチノイドの一種

β-クリプトキサンチンは、温州オレンジに含まれているカロチノイドの一種です。 体内での蓄積期間は他のカロテノイドよりも長く、血液によって体の隅々まで届けられます。 近年、健康機能が期待される成分として注目されています。

動物はカロテノイドを生合成することができない

β-クリプトキサンチンは、みかんに含まれる淡色の色素で、カロテノイドの一種です。β-クリプトキサンチンは カロテノイドのうち、キサントフィルとして分類されます。 私たち動物は、カロテノイドを生合成することができないので、植物や一部の動物などが合成したものを摂取する必要があります。 食品として摂取されたカロテノイドは、小腸上皮によって吸収され、次に血液によって体の隅々まで届けられます。 β-クリプトキサンチン含有量の高い温州みかん1個で、1日に必要なβ-クリプトキサンチンを摂取することができます。 β-クリプトキサンチンは、柑橘系の果物の皮に豊富に含まれていますが、温州みかんの皮には特に豊富です。 発がん物質や活性酸素などの有害物質が健康な細胞にダメージを与えるのを防ぎます。

β-クリプトキサンチンは他のカロテノイドよりも長い間体内に蓄積される脂溶性成分

カロテノイドの研究自体は、19世紀の初めにすでに始まっていました。
β-クリプトキサンチンに関する研究は、β-カロチンやα-カロチンなどの他のカロチノイドと比較して未だ研究中ですが、近年、β-クリプトキサンチンを含有する温州みかんを大量に消費する日本において新たな研究成果は次々と発表されます。
β-クリプトキサンチンは、β-カロチンやリコピンなどの他のカロテノイドよりも長い間体内に蓄積される脂溶性成分です。 体内での蓄積期間はある程度長いため、冬にβ-クリプトキサンチンを食べることで、血清β-クリプトキサンチン濃度が高まり、夏に温州みかんを食べなくても継続して健康を維持してくれます。

β-クリプトキサンチンは体内の活性酸素を打ち消すために使用

体内のβ-クリプトキサンチンの量は、喫煙、飲酒および肥満によって減少することが報告されています。 酒とタバコは体内で活性酸素を生成します。 β-クリプトキサンチンは体内の活性酸素を打ち消すために使用されると考えられています。



けんしょくインフォ(健食インフォ)は健康食品・サプリメントに関する情報を共有できるコミュニティ・掲示板サイトです。「けんしょく」とは健康食品の「健」と「食」を合わせた造語でサプリメント業界では健康食品を健食(けんしょく)と呼んでいます。けんしょくインフォは健康食品・サプリメントの情報を簡単に検索できます。業界関係者も一般消費者の方もいつでもどこでも無料で使い放題です。

けんしょくインフォ管理人:けんこうおう

コメントを残す